元エホバの証人2世コータローの自己紹介

はじめまして、エホバの証人元二世のコータローと申します。

【自己紹介】

年代:1980年代生まれ

性別:男

出身:西日本の片田舎

家族の信仰状況:母・姉が現役で父が未信者

組織に入るきっかけ:自分が幼少期の頃には母親が組織と交わっていたから

組織にいた期間:約25年(幼少期含む)

バプテスマ:10代後半

組織を離れた理由:20代半ば頃、不道徳による排斥

現在の住まい:東京(20代後半で上京)

現在の家族:妻、子ども1人

読者へ一言:共感いただけたらコメントいただけるとブログを続ける励みになります。

以上よろしくお願いします。

オフ会参加希望の方はまずはこちらの記事をご覧ください。

エホバの証人について一切触れていない現在の生活については、こちらのブログで書いています。更新頻度も高めですのでご覧いただけるとうれしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

てつや
2014年04月02日 06:10
貴方とお話ししたい。アドレスyelusaleng@ezweb.ne.jpです。
ゆーみん。
2014年05月24日 01:54
はじめまして。
お話したいです。
ほぼ同じ境遇です。排斥です。
良かったら、連絡ください。
えりんぎ
2014年07月16日 15:59
はじめまして。
すごく似た境遇の20代後半です。
お話できればと思います。
2014年07月26日 22:51
えりんぎさんこんばんは。
はじめまして。
境遇が似ているということでうれしく思います。
ブログにコメントいただいてもいいですし直接メールしていただくことも可能ですよ。
何か力になれればと思っております。
あいりん
2015年07月08日 09:54
私も2世として育てられてきました。でも、今ではこの世を満喫しています。お話できたら嬉しいです。
しず
2015年10月17日 22:46
はじめまして。元長老の妻・元夫は若い姉妹と不倫・排斥。私は断絶。JWを辞めたこと一度も後悔してませんがお世話になった方々に弁明できなかったことやソ組織に対する疑念はまだ心から消えていません。元JWで私のような境遇の方がいたら感情をシェアしたいです。 chizupeeーhugh@ezweb.jp.net
りんご
2015年11月26日 23:48
自然消滅したいのですが。
ハート
2016年03月09日 23:59
私は、一世で排斥された訳ではなく20年前に離れた者です。
家族からもないがしろにされどうして良いか分からず寂しさからもう一度戻ろうと思いました。
でも、それは純粋な気持ちからではないので(証人は信用出来るので仲間が出来る事と結婚しても安心)どうかなと思い色んなクリスチャンと接触しましたが、最初の内だけちやほやしてくれるだけで中々集会に参加しない私を一斉にさけるようになりました。
とてもショックでした。
正直私は一般社会の生活に慣れていません。
友も1人もいません。
なので戻ろうと思ったのに組織の方々がこうだと本当に戻って大丈夫だろうかと不安になりましたしそれと同時に戻るからにはそれ相当の覚悟がないとダメだなと思いました。
私は、障害を持っているので難しいのかもしれません。
多分…戻れないかなと薄々思ってます。
そこで元JW同士で語り合う場があればいいなと思ってます。
きむち
2016年03月30日 17:38
はじめまして。
赤ちゃんの頃から2世としてムチでしばかれて育ちました。高校卒業してから開拓者も7年してました。
いまは排斥され、アンチになりました。
よかったら交流をもちたいです。
ぴょん
2016年04月25日 07:11
初めまして。
19年前排斥して…世の友と交流をしていました。
なんか苦痛しい。
元JWの仲間なら、安らぎを語りたい。
よろしくお願いします。
ちーぞう
2017年10月06日 01:00
初めまして!
私も二世です。高校生の時に家出をし辞めれました。
中学生まて訓練とゆう名の下でゴムホース、ものさし、ハンガーなどで自ら服を脱ぐ事を強制され殴られまくりました。
今30代ですが自分に子供が産まれ、フラッシュバックに悩んでいます。。。
もえやん
2017年12月16日 21:35
初めまして。わたしも産まれた時から二世として育てられ今30歳です。幼稚園には行かせてもらえず、毎日朝から夕方まで奉仕、書籍の研究中見当違いな答えや心のこもってない注解を述べるとヒステリックに何時間も夜まで怒鳴られ、些細な事で怒られ木製の長い物差しで何十回も叩かれ泣き止まないと100回になるまで叩かれミミズ腫れになって毎日いつ母親の爆弾が落ちるかと恐怖でした。色々あって高校生でバプテスマを受け開拓者学校にも行きましたが結局鬱になり離れて行きました。わたしの場合組織だけでなく母親自身にかなりの問題があったと思いますが、自分が悪い自分がダメだという思考回路が中々抜けずやはり今でも人と接することが苦痛でうまくいきません。奇跡的に今の主人と出会えましたが友達もおらず心が重い毎日です。端からはそうは見えないように過ごしていますが。同じ境遇の方たちの話をお聞きしたいです。
みーたん
2018年07月07日 00:29
私も20年間エホバの証人に人生を奪われました。子育てしていたら、自分が凄く辛い思い出がフラッシュバックしてトラウマになっています。
だんご
2018年09月10日 12:46
辞めて21年になります。やっといろんな罪悪感やジレンマからだいぶ開放されました。本当にやっとです。先日、未だに戻らない私に母親から勘当宣言され、ショックですが母親にとっては生き甲斐なのでわたしへの愛情よりそちらを取ったとしても仕方ないと思います。
まめ
2019年01月24日 20:05
組織から離れて20年ちかくになり一昨年排斥になった一世です。
正直離れたから自由になるかと思いきや周りに誰も友達がいなく孤独との闘いの日々です。
私も同じ傷を負ったもの同士元JWとの交流を持ちたいと思っています。
東京都内でオフ会とかあるのでしょうか?
コータロー
2019年03月24日 23:45
まめさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
オフ会はまだ一度も開いたことがありませんが、
今後考えております。
近々案内してまいりますので、たまにブログのぞいていただければと思います。
よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック