テーマ:障碍者

色覚障害の私を楽園へつれていきたかった母親

こんばんは、コータローです。 私は生まれ持って色の識別が困難な色覚障害者です。 赤色なのに茶色に見えたり、黄緑なのにオレンジに見えたりと他にも様々ですが、日常生活に支障をきたすこともあります。 女性の色覚障害は少ないといわれていますが、日本人男性の約20人に1人が色覚異常を持っているといわれています。 ※色覚障害のほかに、色盲、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more